loading

初体験は何を準備する? セックスのやり方・楽しみ方も解説│医師監修

初体験とは、初めてのセックスのことです。
 
パートナーとセックスをする予定があるという方や、いつか迎えるそのタイミングに向けて初体験のことを知っておきたいという方に向けて、初体験に必要な準備や・セックスのやり方について解説します。
 
また、初体験というと「上手くいかなかったら……」「痛かったら……」など緊張したり不安に思うことも多いかもしれません。
 
そこで今回は、咲江レディスクリニック院長の丹羽咲江先生の監修のもと、大切な初体験を楽しんでいただけるようにコメントも紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【記事監修医師】丹羽咲江

丹羽レディスクリニック院長

平成3年3月 名古屋市立大学医学部卒業
平成3年5月  国立名古屋病院勤務(現国立病院機構名古屋医療センター)
平成8年4月 名古屋市立城北病院勤務(現名古屋市立大学医学部附属西部医療センター)
平成14年1月 咲江レディスクリニックを開院
 
診療で特に力を入れているのが性交痛の治療。年齢を問わず全国から性交痛の悩みを持った女性の治療に対応している。また、毎日の診療以外にも、中学校・高校・大学で性教育、その他にも一般女性を対象に「女性の健康」について講演活動、少年院での性教育などを数多く行っている。
 
日本専門医機構産婦人科専門医、日本産婦人科学会産婦人科専門医、日本性感染症学会会員、愛知県産婦人科医会経営委員、愛知県性教育協会会員、NPO:PROUD LIFE監事、愛知・思春期研究会共同代表、日本性科学会幹事、日本性科学会認定セックスセラピスト、一般社団法人パートナーシップ推進協会理事、避妊教育ネットワーク会員
 
※記事内で紹介する商品は、医師が推奨しているものではありません

初体験に必要な準備とは? 


初体験を迎えるにあたって、必要な準備は、主に以下の4つです。
 

1.セックスのやり方・楽しみ方について知る
 
2.セルフプレジャーで挿入のイメージを掴む・練習を行うのも◎
 
3.ボディ・デリケートゾーンのケアを行う
 
4.避妊・感染症対策の準備も忘れずに

 

まずは、初体験の前にセックスのやり方について理解しておくことが大切です。
 
セックスとはパートナーとのコミュニケーションを取る方法の一つでもあります。
 
初体験で、充実したラブタイムを過ごすためにも、セックスの楽しみ方についても知っておくと良いでしょう。
 
また、セックスでは女性の膣に男性のペニスを挿入します。女性で処女(性交渉を初めて行う方)の場合は挿入時に痛みを感じやすいといわれています。
 
セルフプレジャーを通じて、挿入のイメージを掴んだり、セックスの練習を行うのもおすすめです。

 


 

初体験の準備には、ボディ・デリケートゾーンのケアもしておくとベスト。セックスは肌が触れ合い、デリケートゾーンもパートナーに見られる部分です。正しい方法でケアをしておきましょう。
 
最後に、避妊や感染症の予防も忘れずに行いましょう。
 
初めてのセックスでも避妊を行わなければ妊娠する可能性が十分にあるので、まだ妊娠を望んでいない場合は、コンドームやピルの服用などご自身に合った方法で準備をするようにしてくださいね。
 
性感染症については、パートナーが初体験でない場合に、性病検査を受けたり、コンドームで性感染症対策を行うなどすると良いでしょう。

 

初めてのセックスのやり方・楽しみ方

実は、セックスのやり方には、正しい方法は定められていません。1.前戯、2.挿入、3.後戯といった流れが一般的です。
 
初めてのセックスの時に役立つ、基本的なセックスのやり方を押さえておきましょう。それぞれのステップについて解説します。
 
※セックス=挿入ではありませんが、今回は挿入を含めたやり方について紹介します。
 
セックスの楽しみ方についてもiroha編集部や丹羽先生よりコメントのコメントを入れているので、参考にしてくださいね。
 
 

STEP1:前戯


前戯では、お互いの身体に触れあって、感度・興奮を高めていきます。キスをしたり、抱き合ったり、敏感な部位に触れ合うのも良いですね。
 
前戯にも決まったやり方はありません。パートナーとどこが気持ちいいかを声に出しながら、コミュニケーションを取って進めていくと良いでしょう。
 
手や口に含んでお互いの性器を刺激するなども愛撫の方法の一つです。
 
女性は、興奮度が高まってくると、膣がじんわりと濡れるなど身体にも変化がでてきます。
 
濡れるとは、膣内分泌液が出ているということです。性的な興奮を感じた時や女性器に刺激を感じた時に、無色透明で粘り気のあるような分泌液が出ます。
 
膣内分泌液が出て、膣が濡れた状態になれば、男性器の挿入がスムーズになります。
 
また、リラックスした気持ちで挿入へ進めるためにも、前戯はしっかりと時間をかけて行いましょう。前戯の中で緊張や不安を少しでも和らげられると良いですよ。
 

iro iro iroha 編集部
iro iro iroha 編集部
リラックスできるお守りアイテムを持つのも◎
 
初体験では、緊張して身体がこわばってしまうこともあります。一つ深呼吸をして、パートナーのことを信頼して、力を抜いて身を委ねてみても良いかもしれません
 
キャンドルやアロマをお守り代わりに持っておくのもおすすめですよ。香りや炎の明かりに癒されましょう。

 
 

STEP2:挿入

前戯で膣が濡れて、身体がリラックスした状態になったら、いよいよ男性器の挿入へと進めていきます。
 
妊娠を望まないのであれば、必ず挿入前に男性器が勃起したタイミングでコンドームを装着しましょう。(※ご自身・パートナーともに性感染症検査に問題がなく、ピルを服用している場合はコンドームを使用しないケースもあります)膣外射精をしても、挿入時にも分泌されるカウパー腺液(我慢汁)などで妊娠する可能性があります。
 
コンドームを装着したら、男性器を膣口に当てて、ゆっくりと挿入していきます。
 
女性は、挿入時は力を抜くことが重要です。身体が緊張や不安でこわばると、挿入時に痛みを感じやすくなることもあるため、キスやハグをしてもらいながら、リラックスして行いましょう。
 
また、挿入後はすぐに動くと、男性器が膣に馴染んでいないので、痛みを感じる場合があります。特に、初体験のような膣内があまりほぐされていない状態での激しいピストンは避けてくださいね
 
パートナーと挿入ができたことを喜んだり、抱き合う状態を楽しんでみてください。
 

iro iro iroha 編集部
iro iro iroha 編集部
挿入が上手くいかなくても気にしすぎないで
 
万が一、挿入時に強い痛みを感じたら、無理をせずに中断して身体を休めましょう
 
初めての挿入では、処女膜に亀裂が入るため、誰もが痛みを感じやすいです。挿入時には、血が出ることもあります。(人によっては血が出ないこともあります)
 
痛みに耐えられず、初めてのセックスを中断することがあっても気にしすぎないようにしてくださいね。
 
指やアイテムの挿入が困難、挿入ができても痛みがある場合には、炎症や病気が原因の可能性もあるので、気になることがあれば医療機関を受診しましょう。

 
 

初体験では正常位の体位がおすすめ

初めての挿入には、正常位の体位がおすすめです。正常位は最も定番ともいえる体位であり、女性がリラックスしやすく、動きもほとんどないためです。
 
また、女性の脚の位置や、閉じ方を変えるとバリエーションを増やすこともできるので、覚えておくと良いでしょう。
 
正常位のやり方は、女性が寝転び、開脚をした状態で男性が膝をつき、上半身は上げたままで行います。男性が覆いかぶさるようにすると、密着度が増しますよ。
 

丹羽 咲江医師
丹羽 咲江医師
正常位が苦手な場合は、後背位(バック)・騎乗位も試してみて
 
正常位は、最も定番の体位ですが、初体験の時には相手の顔が近くに来ることがこわい、恥ずかしいと負担になる方もいるかもしれません。
 
その場合には、顔があまり見えない後背位(バック)の体位もおすすめです。また、挿入時に痛みを感じやすい方は、ご自身のペースで動かせる騎乗位もぜひ試してみてください。
 
セックスに慣れてきたら、他の体位にも挑戦していくと良いでしょう。

 

正常位については、下記の記事でやり方を紹介しています。ぜひあわせてチェックしてください。


 
 

挿入時に痛みを感じたら……

挿入時に痛みを感じる理由は、以下の2つのケースが考えられます。
 
1.緊張感・不安感があり、身体に力が入っている
 
2.潤い不足で物理的な男性器との摩擦などで痛みを感じている場合
 

丹羽 咲江医師
丹羽 咲江医師
お互いにしてほしいことを具体的に伝えましょう
 
一つ目に、緊張感・不安感があると身体に力が入るので、足が上手く広げられなかったり、挿入時にも痛みを感じるケースがあります。深呼吸をしたり、パートナーに緊張や不安があることを伝えて、キスやハグをしてもらうのも良いですね。
 
初体験では、男性側も初めてだったり、慣れていないケースがあります。女性が理想とするセックスに関してお手本がないため、不安に思うことやしてほしいことは具体的に伝えるようにすると良いです。
 
例えば「長い時間をかけてキスをしてほしい」「指をまずは1本入れてみてから、2本に増やして挿入してほしい」など何をどうしてほしいかくらいまで伝えても良いかもしれません。恥ずかしがらずに、してほしいことを伝えることが、気持ちいいセックスにもつながっていきます。
 
二つ目に、潤い不足によって、男性器の摩擦で痛みを感じるケースがあります。前戯で膣が濡れていても、挿入時には乾いてしまう場合があるためです。膣口や男性器に塗布して潤いをプラスしてくれる潤滑剤を活用しましょう。

 
 
iroha MOIST GELなめらかなジェルタイプで、水溶性なのでコンドームを装着した状態でも使えます。
 
手についてもベタつかず、スッと肌に馴染むので、潤い不足の時だけでなくデイリーケアにもおすすめです。ふわっと香るゆずとイランイランの香りにも癒されます。


 
 
TENGAヘルスア MOIST CARE GEL

医薬部外品の潤滑ジェルで、炎症を抑える有効成分「グリチルリチン酸2K」を配合しています。
 
肌への刺激が気になる方でも使いやすく、吸湿性や水分保持力のある濃グリセリン配合でうるおいも長持ちしてくれます。

 


 
丹羽 咲江医師
丹羽 咲江医師
初体験以降も痛みを感じた・挿入が難しい時には医療機関へ
 
初体験の挿入では、処女膜に亀裂が入るため、誰もが痛みを感じやすいです。しかし、「回数を重ねても痛みが続く」「指は入るけど男性器の挿入が難しい」ことが4回以上続くようであれば、少し気になります。
 
まだセックスに慣れず「緊張によって身体がこわばり男性器が入ったときに押し広げられるような痛みを感じる」もしくは「濡れなくて痛みにつながる」といったケースの他にも処女膜強靭症、炎症を起こしている、血行不良によるもの、など医療機関に相談が必要な場合もあります。
 
痛みを感じる回数を重ねるほど、セックスがこわいと感じることも増えてきて、トラウマのように感じる方もいらっしゃいます。その前に、医療機関で相談しましょう。
 
医療機関を受診する際は、性交痛に関して専門的に治療しているクリニックがおすすめですよ。

 
 

STEP3:後戯


オーガズムを迎える、射精をしたらセックスが終了というわけではありません。
 
セックス後には、キスやハグをしたり、愛情を現す言葉をお互いにかけましょう「気持ちよかったよ! 」「初めてがあなたで良かった」「大好き」など、素直な気持ちを伝えることも大切です。
 
ただし、男性の中には、後戯をあまりしたくないという方もいるため、気持ちの温度差を感じてしまう場合があるかもしれません。
 
男性は射精後で体力が消耗し、興奮も冷めた状態では「賢者タイム」と呼ばれる状態になるためです。ドライで冷たいような印象になりますが、一時的なものなのであまり気負わないようにしてくださいね。
 
また、男性全員が賢者タイムになるわけではありません。お互いが心地よく過ごせるように、事前に後戯でしたいことも話し合えると良いでしょう。セックスを終えた後戯の時間もぜひ大切にしてくださいね
 

iro iro iroha 編集部
iro iro iroha 編集部
セックス前だけでなく後も身体を清潔に
 
初体験の後には、すぐに眠りたいかもしれませんが、トイレに行って、シャワーを浴びることをおすすめします
 
セックスでお互いの性器に触れたり、挿入があったことで、放置すると雑菌が繁殖しやすいといわれています。
 
また、女性は膣と尿道の距離が近く、セックス後にそのままの状態でいると、尿道から雑菌が入って膀胱炎にかかる可能性もあります。予防のためには、セックス後に排尿し、シャワーを浴びるようにしましょう。

 
 

セルフプレジャーでの挿入の練習方法

初体験を迎えるときに「挿入の感覚を知っておきたい」「挿入で気持ちよくなれるようにセックスの練習をしたい」という方がいるかもしれません。
 
初体験に向けてセルフプレジャーを行うメリットは大きく分けて2つあります。
 
1.自分の女性器・性感帯について知る機会になる
 
2.セックスでの挿入の感覚でイメージを掴み、練習にもつながる
 
セルフプレジャーでは、自分の女性器や性感帯に触れるので、どんな形か、どこに膣があるかなど、ご自身の女性器の構造について知る機会にもなります。
 
また、指やアイテムを使ったセルフプレジャーなら、セックスの時に男性器を挿入する感覚をイメージしたり、ピストンの動きに慣れるための練習も行えます。
 
ここからは、上記のメリットを踏まえたセルフプレジャーでの挿入の練習方法を紹介していきます。
 


 
 

自分の女性器の構造・性感帯をチェックする

 

セルフプレジャーを行うにあたって、セックスの時に男性器を挿入する「膣」、性感帯と呼ばれる「クリトリス」はどこにあるのかわからないという方もいるかもしれません。
 
ぜひ、上記の図解を参考にしながら、ご自身の女性器を鏡でチェックしたり、実際に触れてみましょう。その際、必ず手指やデリケートゾーンを清潔にした状態で行うようにしてください。
 
触れたら気持ちいいと感じる部分だけではなく、痛みを感じやすい部分もあれば覚えておくと良いでしょう。
 
また、性感帯は女性器だけでなく、身体全身にあります。耳、首筋、胸、乳首、太ももなど人それぞれです。ぜひ、性感帯も見つけてみてくださいね。

 

指やアイテムを膣内に挿入する

女性器に触れて、自身の性感帯についてもわかってきたら、指やアイテムを膣内に挿入していきます。なお、セルフプレジャーで指やアイテムを挿入しても、処女膜が裂けることはないので安心して挿入を試していきましょう。
 
初体験をまだ迎えていない、処女の方でも使える挿入アイテム(バイブ)を以下に紹介します。
 
iroha koharu

 

今までのirohaにはなかった細身のバイブレーターです。蕾をモチーフにした柔らかい色味とデザイン。
 
処女の方やセルフプレジャーで挿入が初めての方にもおすすめのアイテムです。
 
水深50cmまで使える防水設計で、お風呂でも使えます。
 
セックスのやり方で紹介したとおり、前戯でリラックスした状態になり、興奮が高まると膣が濡れます。この状態をセルフプレジャーでも作り出すために、気持ちいいと感じる部分や、性感帯を指やアイテムで刺激しましょう。

 


 
 

指でのセルフプレジャーのやり方

指を使ったセルフプレジャーは指オナとも呼ばれていて、処女の方でも試しやすい方法です。やり方を紹介します。
 
必ず、手指は清潔な状態で行ってください。
 

1.性感帯となる場所をゆっくりとフェザータッチで刺激します。必要があれば、女性向けのアダルト動画や小説、漫画なども用意して楽しみましょう。
 
2.興奮が高まってきたら、胸や乳首、クリトリスを刺激していきます。始めは服の上から行い、慣れてきたら直接刺激します。
 
3.膣が濡れてきたら、人差し指もしくは中指1本をゆっくりと膣に挿入します。優しく沈めるように、入れていきましょう。
 
4.膣内がほぐれてきたら、指を出し入れしたり、膣壁を擦ってみて、気持ちいいと思う部分を探します。慣れてきたら、指を奥まで入れて、Gスポットを探してみるのもおすすめです。

 
 
丹羽 咲江医師
丹羽 咲江医師
指の挿入で痛みを感じる、挿入が難しい場合は処女膜強靭症の可能性もあります。
 
処女膜強靭症とは、先天性の症状で、処女膜が厚く硬いため、挿入が難しくなっている状態です。
 
治療によって改善できるので、指の挿入で痛みを感じたり挿入ができない場合には医療機関を受診しましょう。

 
 

iroha koharuを使ったセルフプレジャーのやり方

koharuは挿入用アイテム(バイブ)ですが、外側にあてがうローターとしてのアプローチも可能なアイテムです。koharuを使ったセルフプレジャーのやり方を解説します。
 

1.まずは、クリトリスを刺激するように、koharuの先端を押し当てていきましょう。スイッチをONにして、バイブの振動を感じていきます。
 
2.クリトリスの刺激に慣れてきたらゆっくりと膣口にあてがいます。膣内に挿入する時は、koharuはスイッチを切りましょう。膣の潤いが不足しているようであれば、潤滑剤を使ってください。
 
3.koharuの端から3分の1あたりを持って、膣口にゆっくりと挿入していきます。自分側に入れていくイメージで、端に当てている手が膣口に到達したあたりを目安にしっかり入れましょう。つまりkoharuの3分の2を膣内に挿入することになります。
 
4.koharuの挿入後は膣に馴染ませるために、少し静止してください。
 
5.koharuの大きさや感覚に慣れたと感じたら、ゆっくりと出し入れを行いましょう。セックスでのピストンの感覚を掴みます。
 
6.koharuの動きに慣れてきたら、バイブのスイッチを入れて、さらにGスポットなどの性感帯を開発していきましょう。

 

 
ここまでご紹介した指でのセルフプレジャー、クリトリスやGスポット、ポルチオなどの性感帯を刺激する方法は以下で解説しています。
 

 
 

ボディ・デリケートゾーンのケア方法


初体験で気になるのが、身体やデリケートゾーンのケア方法ではないでしょうか。体毛やニオイなどのお悩みがあれば、初体験に向けて整えていきましょう。
 
 

ボディケアの方法

セックスでは、裸になるので、身体のさまざまな部分をパートナーに見られることになります。肌のざらつきが気になる場合は、スクラブで角質を落とすのがおすすめです。
 
また、気になる方はムダ毛のケアも行いましょう。ムダ毛が気になってセックスに集中できないなんてことないようにしたいですよね。
 
シェーバーで剃るだけでなく、脱毛サロン・クリニックに通って処理を進めるのも一つの方法です。
 

デリケートゾーンのケア方法

デリケートゾーンは、アンダーへアの処理、ニオイケアなど実はたくさんの準備が必要な部分です。
 
アンダーへアについては、一般的にはショーツからはみ出ないように、逆三角形の形を意識して整えておくと清潔感があるように見えます。専用シェーバーを使って処理しましょう。
 
処理をした後は、デリケートゾーン専用の保湿ローションを使うのがおすすめです。
 
 
iroha INTIMATE VIO TREATMENT LOTION
デリケートゾーン専用の弱酸性の保湿ローションです。自然な粘度で、さらっと肌に馴染みます。
 
脱毛や除毛ケアで受けたダメージによって乾燥が気になるデリケートゾーンに潤いを与えてくれます。
 


 

また、デリケートゾーンのニオイケアもしっかり行いたいという方は、デリケートゾーン専用のソープの使用がおすすめです。
 
ボディーソープなどでは、デリケートゾーンに必要な常在菌までも洗い流してしまうので、必ず専用のものを使いましょう
 
デリケートゾーンのニオイは、蓄積された汚れとムレによって、菌が増殖して発生します。通気性の良い下着を身につけたり、アンダーヘアを整えてムレにくい環境を作ることも大切です。
 
初体験に向けて、日々のケアを行っていきましょう。

 
 
iroha INTIMATE WASH【FOAM TYPE】

デリケートゾーン専用の泡で出てくる弱酸性のソープです。ふわふわのきめ細かな泡が汚れをしっかり落としてくれます。
 
ベルガモットとビターオレンジの香りも特徴で、使うたびに癒されます。

初体験の場所が自宅ではない場合、デリケートゾーン専用のソープを持っていくのは難しいかもしれません。携帯しやすいウェットシートなら、お手洗いで使ってそのまま流せるので、とても手軽でおすすめです。

 
 
iroha INTIMATE SHEET

デリケートゾーン専用の流せるウェットシートです。
 
ニオイや汚れが気になったときにさっと拭き取って清潔にできるのが嬉しいですね。
 
1つ持っていると外出先でニオイや不快感が気になったときにも役立ちます。


 
 

必ず準備したい避妊方法・性感染症の検査について

初めてのセックスでも、正しく避妊ができなければ妊娠をする可能性があります。初体験を迎える前に、必ず避妊方法についても二人で話し合いをしましょう
 
また、初体験前に性感染症の検査も行うのが望ましいです。
 
それぞれについて解説します。
 
 

避妊方法について

手術などを行わずにできる避妊方法は、主にコンドームと低用量ピルです。確実な避妊を行うのであれば、低用量ピルとコンドーム両方の使用がおすすめです。
 

 

コンドームは、正しく使えば低コストで避妊ができるアイテムです。「パートナーが用意してくれる」「装着はパートナーに任せよう」と考えずに、ご自身でも正しい付け方を身につけましょう
 
使い方・付け方については、下記の参考動画をぜひ参考にしてください。

 
 

コンドームの店頭での購入が難しければ、ネット通販での購入もできますよ。
 
 

性感染症の検査について

パートナーが性交渉の経験がある場合、初体験を迎える前に、性感染症の検査を行うと安心です。
 
性感染症の中には、無症状のものもあり、放置すると不妊につながるものもあります。検査を受けておくことで、事前に性感染症への感染を予防できるでしょう。
 
また、挿入はなくても、パートナーとオーラルセックス(口での行為)を経験している方も、性感染症に感染している可能性があるため、初体験の前に検査を受けておくことが望ましいです。
 

丹羽 咲江医師
丹羽 咲江医師
セックスが初めてでも、性感染症のリスクはゼロではありません
 
HPV(ヒトパピローマウイルス)と呼ばれるウイルスは、性交渉で感染し、子宮頸がんの原因となります。HPVは、オーラルセックスでも感染のリスクがあります。
 
また、性交渉がなくても銭湯などの公共施設で感染症の病原体に感染してしまうケースもあるので「セックスが初めてだから性感染症のリスクはゼロ」と考えずに、パートナーと一緒に性感染症の検査を受けておくと安心ですよ。
 
性感染症検査と聞くと、面倒に思う方もいるかもしれませんが、お互いの身体を大切にすることにもつながります。インターネットで手に入れられる検査キットで手軽に調べることもできるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
 

 
 

初体験は準備をしっかりして、リラックスして迎えよう


初体験の準備について解説しましたがいかがでしたか。
 
初めてのセックスは、誰もが不安になります。パートナーの方も、経験があったとしても、あなたとの初めてのセックスに向けて、緊張や不安を同じように感じているかもしれません。
 
初体験を良い時間にするためには、パートナーの協力がとても大切です。そしてセックスはコミュニケーションの一つでもあります。お互いに抱えてる気持ちや、してほしいことを言葉にして伝えることも忘れないようにしましょう。
 
今回紹介した準備の内容が、初体験の緊張・不安の解消につながれば幸いです。ぜひ、準備をしっかりして、セックスをリラックスして楽しんでくださいね。
 


 

Recommended

Page Top